« 広告業界の再編? | トップページ | バリ島便り »

近況報告

すっかりブログを書くのを忘れていました。というかバタバタして書く余裕もなかったという感じです。先週恒例のゼミの東京合宿がありました。まず木曜日ですが、広告会社の方にお会いしたり、また来年のゼミ生の就活のために企業の人事の人にお会いし情報交換を行いました。2つともとても有意義なミーティングになりました。百貨店の人事の方にお会いしたのですが、思っていた以上にうちのゼミで行っているような仕事ができる職場だと感じました。




金曜日は、恒例のアドミュージアムの見学のため3回生と共に汐留に行ってきました。もう10年近く行っているためか、今年はうちのゼミ用に特別メニューでパワーポイントによる説明もしていただきました。江戸時代の広告の歴史をお聞きしましたが、どうしても歴史というと敬遠されがちになりますが、プロダクトプレイスメントと同じ概念がすでに江戸時代にあったといった内容で、3回生にも大変勉強になったと思います。
Photo
その夜は、OBと現役の交流会を恵比寿ガーデンプレイスのお店で行いました。70名以上の方が参加してくださりまりました。今年はクイズ大会なども行い、非常に盛り上がった会になりました。特に立教時代の1・2期のみなさんがたくさん集まってくださったのがうれしかったですね。


Photo_2
次の土曜日は、青山学院、立教大学さんのゼミと一緒に合同勉強会を行いました。うちのゼミからも3・4回生合わせて26名の参加ありました。トータルでは70名を超える学生が、企業から頂いた、課題についてグループごとにディスカッションをし、プレゼンをして優勝・準優勝のチームを決めるという内容です。




時間が4時間ほどしかないためもあり、どのチームも具体的な落とし込みという点では、多少の物足りなさがありましが、市場やターゲットの分析については、しっかりと整理ができ、中々良い勉強会になったと思います。


これも3つのゼミの先生の指導方針の成果ではと、思っています。手前味噌ですね。というのも、このような企業からのプランニングの課題を行うと、どうしても学生さんは目先のアイデアに走ります。このタレントを使いたいとか、このイベントが面白そうだとかです。でも、その前にやはり戦略の整理が第一ですよね。特にターゲットの整理、インサイトの発見が大切です。もう少し時間があれば、具体的な施策も面白いものが考えられたと思いますし、全体となるターゲットの分析がしっかりできたことは、今後のプロジェクトにもプラスになると思います。


Photo_3
それと、一部の学生からはこの勉強会で危機感を感じたので、合宿をしてもう少しこのようなケーススタディに挑戦したみたいという話も出ています。なかなか頼もしいと思いました。このような勉強会は確かに楽しいのですが、それだけでは終わらず、それを活かして次のステップに結びつけることが大切ですよね。


でもこの勉強会は懇親会も含めた大変充実したものでした。これも青山学院さんと立教大学さんの準備のおかげですね。うちのゼミも今年は、関西4大学コンペのホスト校になることが決まっています。ぜひ、今回の他大学の仕切りを参考にして、充実した会にしてもらいたいと思います。
東京合宿が一段落しましたので、今週は定期試験の採点と成績評価に集中しています。頑張って終わらせて、早く自分の研究をしないと夏休みはすぐに終わってしまいますね。3回生・4回生の皆さんもしっかりスケジュールを立てて充実した夏休みにしてください。

|

« 広告業界の再編? | トップページ | バリ島便り »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547518/57946102

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« 広告業界の再編? | トップページ | バリ島便り »