« 英語ができない奴は外資に行け!③ | トップページ | 選択をすることでストレスが減らせる! »

師走に思うこと

早いもので、12月になってしまいました。師走ですね。学校の先生も結構忙しい毎日です。今日はゼミナール大会の講評でバタバタ走り回っていました。

さて、12月1日は2つのことがありました。1つは流行語大賞の発表で、もう一つは就職戦線の解禁です。流行語大賞は、なでしこジャパンが大賞となりましたが、当然でしょうね。また今年は震災関連が半分を占めたようです。その中で、今年も広告関係から選べれたものがかなり少ない状況でした。

ACの「こだまでしょうか」が1つだけ選ばれていました。ただし、これにしてもワンフレーズというよりは金子みすゞさんの詩全体だと思います。またこの1本のCMよりは、ぽぽぽぽ~んのあいさつの魔法を含めたACのCM全部で受賞した感じもします。

これらを見ていると最近ヘッドコピーで強いものが本当に少なくなった気がします。CGなどの技術が進歩したこと、またコミュニケーションデザインと言われるように、全体のコンセプトを重視していることが原因かもしれません。コピーにそれほど頭が回っていない気がしました。他にいろいろことができる時代だからこそ、コピーにも力を入れてほしいと思います。それがヒットCMになる秘訣のような気がします。時代の流れを少し俯瞰してみることです。来年の流行語大賞にはCMからもたくさんノミネートされることを祈ります。

さて、1つのことに集中してしまうというと言うことを考えていたら、就活のことが頭に浮かびました。12月1日は就職戦線の解禁日でしたね。例年より2カ月遅れたということで、リクナビがアクセス不能になるなど混乱があったようです。例年以上に熱がこもっているようですね。

3回生の皆さんにとっては本当に大変なことですし、ある程度理解ができます。でもだからこそ、あえて、助言をしたいと思います。就活だけで頭を一杯にしないようにしましょう。少しひいて、できれば他のことを考える頭の整理も必要です。そこに差別化もできるわけです。内のゼミではまだ論文作成ということも残っていますよね。

これまでの卒業生を見ている就活だけで頭が一杯になっている人はあまり良い結果が得られていない気がします。就活に集中し、本当に自分がやりたいしごとにつけない、とにかく内定を取ることに夢中になったしまうわけです。そして内定をもらうと本当に入りたかったのか不安になってきます。まずはもう一度足元を見るようにしてください。

それから、実社会にでると1つの仕事だけ集中してやるというわけには結構行かないものです。特に広告関係の仕事では一度にいくつかの仕事掛け持ちして、バランスを取って仕事をしていかなければいけません。就活のために、ゼミ活動もできない、授業にもできないということでは、社会にでてやっていけません。是非その辺のバランス感覚を持つようにしてください。その辺りのことは、面接などで結構プラスに働きます。視野が狭い人はどうしても評価がひくくなると思います。

3回生の皆さんはまずは月曜日・火曜日まではゼミナール大会に集中し、その後は就活と論文作成をバランスを取って頑張ってください。私も精一杯サポートします。

忙しい、師走、そして残り少ない大学生活を悔いのないように過ごしてください。

|

« 英語ができない奴は外資に行け!③ | トップページ | 選択をすることでストレスが減らせる! »

就職活動」カテゴリの記事

コメント

バランス感覚、本当に大切だと思います。
仕事においても、人生においても。

小泉ゼミのみなさんの就職活動がうまくいくことを祈っています!
そして、OGとして協力できることがあればいつでもサポートしますー☆

投稿: きゃにー | 2011年12月 3日 (土) 14時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547518/53389891

この記事へのトラックバック一覧です: 師走に思うこと:

« 英語ができない奴は外資に行け!③ | トップページ | 選択をすることでストレスが減らせる! »