« デンタルフロス | トップページ | 2012年は効率よりリスク? »

大晦日に思うこと:気づきの大切さ

今年もあと数時間となりました。良い大晦日を迎えていますか。今年は、大震災があり日本にとって、大変厳しい一年となりました。また私自身にとっても大きな病気もして、大変な一年だったと思います。おかげさまで大分回復してきましたが。

ということで、昨日は久しぶりにゴルフに行ってきました。ぺディグリーチャムを担当していた頃の友人と回ったのですが、楽しい一日でした。フェースブックにも書いたのですが、信じられないような奇跡的なスコア―が出ました。年に2~3回程度しかゴルフには行かない状況で最近は、110~115程度が普通のスコアです。それが今回98と久しぶりに100を切りました。ゴルフをされない人はわからないと思いますが、アベレージゴルファーとしは、100が目安になるので、100を切れるとそこそこという感じなります。

20年ほど前にオーストラリアに1年ほど住んでいたのですが、その時はかなりの頻度でプレーしていたので、結構100は切っていました。本当に10数年ぶりです。それも前半55にもかかわらず後半43で、パーを4個もとることが出来ました。少し自慢話が長いですね。

さて、なぜこのようなスコアが出ることが出来のかを考えてみたいと思います。実は2週間ほど前、久しぶり練習場にいき、ふとした気づきがありました。いつもなら、その時だけ良く、少したつと忘れてしまうのが普通でした。今回はネットのクラウドサービスのEvernoteにメモを取りました。それを次の週の練習の時にもチェックをして、練習をし、そしてプレー前日、そしてプレーを始める前にもスマホを使ってチェックをしました。

次回も良いスコアが出なければ、本当の効果はわかりませんが、ちょっとして気づきを活かすことは、大きなプラスをもたらすと思いました。以前目にした仏教の教えでも人間は生まれながらの能力のようなものは持っていて、それに気づくことが大切だというのがあったと思います。

気づき、自分を見つめなおすことについて、最近は非常に多くのものを使うことができますよね。前述のEvernoteやDropbox、そして私はPogoplugというクラウドを使っています。クラウドコンピューターシステムとは雲をイメージすることで、空の上の雲の中にいろいろなデーターがあり、それを自由にいつでも、どこでもひきだすことのできるようなイメージのサービスです。

もちろん、雲ではなく、巨大なハードディスクに保管をしているのですが、Pogoplugは自分の家にあるHDDからいつでもどこでも引き出すことのできるサービスです。

来年の目標は、体調の回復です。1年間学外研究期間でゼミナール以外はお休みになります。その期間を利用してしっかりと体調の回復を心掛けたいと思いますが、単に思うだけでは、難しいと思います。そのためにはクラウドを利用した気づきが一つのキーワードになると思います。みなさんもぜひ、うまくクラウドを利用した気づきを心掛けて、大きな飛躍の年にしてください。みなさんには大きな可能性があります。それに気づく、それが大切です。

それでは、今年一年、このブログにお付き合いくださってありがとうございます。また来年もよろしくお願いいたします。

|

« デンタルフロス | トップページ | 2012年は効率よりリスク? »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547518/53612849

この記事へのトラックバック一覧です: 大晦日に思うこと:気づきの大切さ:

« デンタルフロス | トップページ | 2012年は効率よりリスク? »