« 親戚付き合い | トップページ | ためしてガッテン »

西江大学

今日は、韓国の西江大学からお客様がみえられ、今年から始まるメディアの学生プロジェクトの打ち合わせをしました。その後、研究会でお互いの学部がメディアの取り組みでどのようなことをしているのかを説明しました。

西江大学は、大変革新的なプログラムをされていることに驚かされました。うちの学部の取り組みも西江大学ほど革新的とは行きませんが、なかなか充実した取り組みがあると改めて感じました。実は私ともう一人の先生でプレゼンテーションをしたのですが、パワポで自分たちのことを振り返って初めてわかってきたという状況です。振り返り整理して初めて、意外なものが見えてきます。よく、就活の時に自分の整理をすることがありますが、一定の期間ごとに整理をすること大切ですね。

夜は、ぎおんまんざらというお店で交流会をしました。町屋風のたてもので、値段も4500円のコースでしたが、なかなか良いお店です。その時に西江大学のメディア学部の学長の先生がお話をされ、印象に残ったのが後発の優位性という話です。韓国は日本より、後でスタートしたものもあり、その良い点、悪い点を学びながら頑張っているという話です。もちろん、先発で開発する優位性もありますが、後発の優位性もあります。たとえば、iphoneが先発でそのあとに続々できているスマートフォンが後発です。

日本もかつては欧米に追いつけ、追い越せという感じで、後発の優位性を活かして経済を発展を遂げてきたと思います。その当時は、真摯に自分の置かれている立場を理解しその中で改善すべきところ、学ぶところを理解して進んで期待と思います。

韓国のすごさもそのあたりにあると思います。それほど大きな国でもなく、自分の分を理解して、そして学ぶことを恐れない、そして少しでもよりよいものに改善に一生懸命な感じです。

もちろんすべてがうまくいっているわけではないのですが、日本同様に皆さんもぜひ、うまくいっている人の良い点を、学び、次のステップを目指してほしいと思います。

|

« 親戚付き合い | トップページ | ためしてガッテン »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547518/50815788

この記事へのトラックバック一覧です: 西江大学:

« 親戚付き合い | トップページ | ためしてガッテン »