« 中国戦略 | トップページ | 営業 »

胃潰瘍

このところ、胃の調子がよくなかったので、胃カメラの検査を受けてきました。以前にも行ったことはあったのですが、あまり気持ちの良いものではありません。何度が咳き込みそうになり必死でこらえていました。

受けている時も気分が悪くなったのですが、結果もさらに気分を悪くするものでした。まず以前から胆嚢にポリープがあったのですが、許容範囲の大きさだそうですが大きさもかなり大きめで、またかなりたくさんあるそうです。時期を見て再検査との話しでした。

それ以上に驚いたのが、軽い「胃潰瘍」と告げられた時です。私はあまり病気には詳しくないので、どれほど大変なことが良く分かりません。結構大変なものかと思ったのですが、話を聞いていくうちの最近はそれほど大変でもないことが分かりホットしました。写真を見せてもらったのですが、昨年手術をした声帯のポリープよりは小さく、ちょっとしたできもの、にきびのようなものです。こんなものが、こんなに食欲をなくし、おなかを重くするかとも少し驚きました。

もちろん手術の必要もなく、投薬と食事制限で良いようです。その期間も大体8週間程度とのことで、普段の仕事や生活に支障をきたすこともないようです。そのあと、インターネットで少し胃潰瘍について調べました。特に食事の制限です。香辛料など刺激の強いものはダメといわれていたのですが、ネットにはかなり具体的に良いもの悪いものが書かれてありました。昨晩は打ち合わせが伸びたために惣菜で済まそうとスーパーに行ったのですが、結構良いものだけ選んで食事をすることは難しいことが分かりました。病気は不便なものですね。

食事も大変なのですが、一番困ったのが、お医者さんに禁酒を言い渡されたことです、。最低8週間はお酒を飲めないとのことです。これから忘年会やOB会、そして4回生を送る会なども予定されていますが、残念ですが、ウーロン茶での参加になりますので、よろしくお願いします。ここで書いたのもいちいち説明をするのが面倒なので、書かせてもらいました。これを読まれたゼミの人は、私にお酒を勧めないで下さい。

広告とは関係のない話が長くなりましたが、今日は「その他」ということで許し許してください。なぜ胃潰瘍になったのかを少し考えてみました。もちろんこの2年間行ったいる校務の忙しさからくるストレス、それに伴う生協などのお弁当の影響(食事の中でのフライ物が本当に増えました)、また年齢的なこともあると思います。少し前に良いコーヒーメーカーを買った影響で、かなりの量のコーヒーを飲み続けていたということも多少は影響したのではとも思います。

但し一番大きいのは、上にも書いたように何か言われるとすぐに対処しようとする性格があるのではと少し反省しました。何か悪いことがあるとネットを調べ、それがすべて正しいと思っていく姿勢です。少し首が痛いと思うとネットで漢方の薬をかう、花粉症が治らないので体質改善のサプリメントを買うといったことです。サプリメントも色々採っているのですが、あまり過度のサプリメントは健康のためによくないと思います。

今回の教訓ですが、あまり一部の意見に振り回されない、特にネットですね。また健康に良いものでもあまり過度にたくさん組み合わせることは良くないということです。これは健康以外でも当てはまる気がします。皆さんはまだまだ若いので健康面は心配ないと思いますが、昔に比べると若い人の胃潰瘍も増えているようです。是非健康には注意してください。

|

« 中国戦略 | トップページ | 営業 »

その他」カテゴリの記事

コメント

秀さん(>_<)大丈夫ですかー!?
お忙しいようで。。でも無理は禁物ですよ!!お身体ご自愛ください!

投稿: ともよ | 2010年11月20日 (土) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547518/50077808

この記事へのトラックバック一覧です: 胃潰瘍:

« 中国戦略 | トップページ | 営業 »