« 近江商人 | トップページ | 紙があって、よかった »

民主党代表選挙

今日一番のニュースは、民主党代表選挙に小沢一郎さんが出馬することを決めたことだと思います。小沢さんに関しては、多くの批判はありますが、あれだけ多くの国家議員の方が応援されていますので、それだけの能力、魅力がある人だと思います。

しかし、それだけの魅力がある人がなぜあれほど嫌われるのか全く不思議です。小沢さんは自民党時代から大きな力を持っていたわけですので、何十年もそれから経っているにも関わらず、どうしてその良さが伝わらないのか、伝えられないのか不思議です。

それと同時に民主党も決してコミュニケーションがうまいとはいえないと思います。うまく表現できませんが、何か1つの方向に向かっている気がします。一方向です。組織は一方向の力では強固なものはできません。たとえば、強いリーダーシップとしても、一方的に押し付けるようなやり方では、人は離れていくと思います。

優秀な人ほど、周りが見えなくなるのか知れません。話が変わりますが、今シャンプーのラックスのCMが流れました。ある程度の売り上げが上がっているからこれまでと同じ様なコミュニケーションをしているのかも知れません。これも何か自分が伝えたいことを伝えている一方向の気がしまいた。これは全くの私の感想です。

学習をするということは大切です。その中で、受け手側がどう感じるかを読み取ることは難しいのですが、ぜひ、皆さんにはそのようになってほしいと思います。ここ何日かメディアプランニングの話を書きましたが、最近はキーワードは絆です。絆は相手がいなければれば結べません。

明日は、広告の中の絆の話を書いてみたいと思います。

|

« 近江商人 | トップページ | 紙があって、よかった »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547518/49261477

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表選挙:

« 近江商人 | トップページ | 紙があって、よかった »